夏休みなんで、子ども連れてつるみボードゲームクラブさんにおじゃましてきました。
駅の逆の出口から出ちゃって散々迷いましたがなんとか到着。

 

ベイブレード

入ったら小学生がベイブレードやりまくり。うちの子もダッシュで仲間入り。

お父さんもまぜてもらいました。結構回るのなー。

中央で回り続けるボスを全員で倒す協力ゲームとかあって、あなどれねえなと思いました。


恐怖!ドキドキクラッシュ人体模型

ベイブレードに夢中になって、引き続いておもちゃ。

ばらばらになった人体模型を完成させるのだけど、押しすぎるとガッシャーンって全部飛び出す。

心臓に悪い。けど面白い。

カードを引いて内蔵を決めて1つずつ順番にはめていくとか。わりとちゃんとゲーム。


ドクターエウレカ

子どもがゲームに興味持ってきたので簡単なのからスタート。

お題カードとおなじになるように、試験管だけで玉を移動させる。

子ども、こぼしまくって全然取れず。でも面白そうでしたな。


落ちるの氷ごり

続けて子どもがひっぱり出してきたこちら。

白いキューブをぎちぎちに詰め込んで、ハンマーで抜いていく平面だるま落とし。

子どもはありえない危険なところに挑戦し、意外に成功する不思議な生き物である。


グラビティメイズ

子どもが興味津々だったので、ルール聞いて遊んでみた。

高さの違うタワーがあり、それぞれ中に空洞があって玉が通るようになっている。

お題カードを引いて、指定された本数のタワーを使い、スタートからゴールまでボールが転がったらクリアというパズルゲーム。

ピタゴラスイッチみたいで楽しい。これちょっと欲しいな。

 

さんマニア

ゲーム会といえばこれをやらないと気がすまない。

うちの子と大人三人でやって、うちの子圧勝。

なんかこれうちの子強いんだよなぁ。

 

ゴキブリポーカー

うちの子リクエスト。

家だとヨメさんがもうモチーフ受け付けないので遊べないのよね。

子ども負けてたけど。

 

タケノコ

TOKAIDOやりてーなーって最近思ってたんだけど、こちらも未プレイボザだったTAKENOKO。

土地を広げる、水路取る、庭師のおっさん動かして竹伸ばす、パンダ動かして竹を食う、ポイントカードを取る。

ダイスによって追加アクションが出来たりする。

ポイントカードには竹の生え方でクリアできるのも、土地の並び方でクリアできるもの、食べた竹の色の組み合わせでクリアできるものがあって、上手いこと他人の行動に乗っかって7枚クリアしたら終了って感じ。

他人の流れに乗っかって効率的にお題をクリアしていく系は大好物です。

 

テストプレイ

ペアーズのオリジナルルールテスト。ほぼ完成されてる。面白かった。

 

アニマルオンボード

持ち込みゲーム。モチーフはノアの箱舟。

たくさんいる動物のかたまりを分けると食料が1つもらえる。食料の上限は5。

何度かくりかえし、塊が小さくなったら、動物と同じ数の食料を支払ってかたまりを船にのせる。

これを繰り返し、動物が10匹乗ったら終了。

動物は12種類で5匹ずつ。1匹なら書いてある数字が点数になる。3匹超えると1匹5点になる。

しかし2匹だったら、つがいはアさんが担当なので持って行っちゃうから0点というすげえルール。

大喜利とケーキ切り分けが苦手なんですけど、これは面白かった。

 

ライフイズライフ

さんマニアに続いてお気に入りのカードゲーム。

数字と同じ枚数入っているカードを交換して、それぞれの枚数が最も多い人がその数字の点数をもらう。

9は5枚持てば絶対1位で9点だけど、手札10枚しかない。

5が2枚で1位になったり6が3枚で1位になったりするので、そうすると5枚で11点になる。

同数だと誰にも点が入らないので、棚ぼたで勝ったりする。俺の中ではバッティングゲームに近い感覚。

 

といったところでおひらき。

後半は好きなゲーム遊んでたので子どもほったらかしでしたが、コードネームとかに混ぜてもらって遊んでたようです。

子どもと一緒にあそんだりほったらかしたりして気兼ねなく楽しく過ごせるゲーム会ってあんまないので、ほんとありがたい。

関連する記事
コメント
コメントする