一定期間更新がないため広告を表示しています

一年のブログを見直して、俺ゲーム大賞2018を考えてみた。
まずノミネート5本。


・連鎖バッティングの面白さ「食べちゃうぞ」


・ストーリーつくって協力メモリー「ドリームオン」


・キレッキレ縛りあり大富豪「支離滅裂」


・コンパクトなダイス目配置紙ペン「ハーべストダイス」


・人間がコンポーネントな空気読みゲー「ザ・マインド」



今年はボードゲームがないなぁ。

いろいろ買ったしいろいろ遊んだんですけど、これぞってのに会ってない。

もともと重いの苦手なので、運をどういうシステムで取り込むかってのが最も評価する基準になってる。

去年はオルレアンのバックビルドが響いたんですが、俺的にはたぶんあれが異常事態なんだろう。

 

ということで、今年の大賞は「ドリームオン」でございます。

ストーリー作りながらイラストカードを出していき、2分後にみんなで順番に出したカードを当てていくというシンプルなゲーム。

当たった枚数が得点なので、たくさん出したほうがいいんだけど、適当に出していくと記憶に残らず外れて失点になってしまう。協力ゲームなので、得点は減るけど他のメンバーに助けを求められるのもよい。短時間でインストも短く、2018年に買ったゲームで一番活躍してくれた。

 

はてさて、来年はどんなゲームに会えるかなぁ。

購入は控え、わりと重めのゲームにもどんどん首突っ込んでいく一年にしたいと思っております。

コメント
コメントする