なんでこんなに楽しいのかよ。ゲームという名の宝物。

 

ということで、ゲーム会。

 

ジョハリ

ジョセフとハリーの窓ではない。

全員同じアクションカードを持つ。伏せて開けるを3回やって1ラウンド終了。

全てのアクションにはコストがかかるが、3回やるうち後のほうがコストが安い。

宝石をまんべんなく買ったり売ったりして得点を稼ぐ。

手番順がお金持ってる順なのだが、宝石買うにはお金が必要。

後番だと空打ちすることもあり、すげえなやましい。

俺は初回苦手なパターンのゲーム。しゃがみすぎて空打ち連発しボロ負けした。

何度かやって上手くなりたい。

 

クワイトビル

エレファントのリメイクだそうです。シャハト。
場には3色の大きさの違う建物と、特定の建物を破壊するモンスターなど。
カネを払うと建物が建てられる。破壊すると金が入る。金の上限は2。ひどい。
ラウンド終了時までなんとか建物を維持し、4種ある得点方法の一つを選ぶ。
2ラウンド以降は残った得点方法を選んでいき、4ラウンド終了で特典の多い人の勝ち。
可愛い絵なのにカツカツである。手軽で面白い。

 

クランズ オブ カレドニア

牛や羊などのユニットを出し、ユニットにも金払って土地にも金払って配置する。

ラウンド終了時に資源になるので、それを変換したり売ったりして金を稼ぎ、またユニットを配置していく。

売買や水上移動や資金集めをグレードアップしたりして、ラウンド終了時に得点を稼ぎ、特定の資源を払ってクリアするお題を集めたりしても得点を稼ぎ5ラウンドを闘う。

先日買ったのでルール読んでたからか、重いのにすげえ楽しかった。

陣取りがそれほどガチガチじゃなくてお題タイルの出てくる運要素もあり、それほど辛くなかったのが良かったのかも。

3ラウンドで時間切れだったので、どこから最後まで遊びたい。

ソロルールもあるので練習しとこう。

関連する記事
コメント
コメントする