平日会という贅沢な。

 

CAN'T STOP EXPRESS

名作キャントストップの紙ペンバージョン。

5つダイスを振り、各自頭のなかで2つのペアと余り1つにわける。

ペアの合計2箇所にチェック、余りも専用欄にチェック。

あまりの欄は3つしかないので、そこが埋まるともうそこの数字をあまりに入れる縛りが発生する。

各列も4つまでは-200点、5つ目で0点になり、そこからやっと出る確率によって得点が入る。

お手軽で楽しい。

 

ノーリア

本日のメインディッシュでございます。

大きさの違う3つのリングに埋まったアクションアイコンを各列一つずつ、横切らない範囲で起動する。

一番小さい中央のは180度回転。二番目が90度で大きいのが60度。

手番終了時に1メモリずつ回転させるので、先読みで配置が必要。リソース払えば追加回転や入れ替えもできるけど。次に何を組み合わせられるのか、見えてるのに把握できない難しさ。

ゲームとしては、空島を飛び回り拡大再生産して遊ぶ安定の感じです。

収入を拡大するための工場などは、ランダムで用意される空島に依存するんだけど、最初に狙って貯めてたリソースを使う工場が出てこず苦戦した。

 

最後にテストプレイ一つして修了。お気楽トリテがほぼ完成しました。

ありがとうございました。

コメント
コメントする